桜の便りとともに新しい季節がめぐってきました。

暫く更新をしていませんでしたが気持ちを新たにホームページを始めたいと思います。

アルカディアというのはギリシャの場所の名前ということを知り

ご縁あってギリシャのカテリーナさんと文通を初めて数年がたちます。

先日かわいいカードをおくってくれました。

てんとうむしの絵です。テントウムシはギリシャ語でなんというのか尋ねると「パスハリーチャ」というのだそうです。パスハはキリスト教の復活祭のことだそうです。いつも春先の復活祭のころに花から花へ飛ぶそうです。チャというのは○○ちゃん、という呼びかけの時に使われます。なんとなくかわいいではありませんか!調べてみたらテントウムシはアブラムシを退治してくれるそうです。

当院も痛みの天敵を退治してまた明日からガンバルゾ~!!という活力が湧き起こるよう施術を行っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください