大学教授の照美さんの場合
照美さんは、期末試験の採点のため答案用紙を家に持ち帰り採点作業をしました。もう少し、もう少し、と思ってとうとう全部終わったのは朝の4時だったそうです。

「記述式の試験だった為だと思いますが」と。そして寒かったせいもあったでしょう。畳の上の置炬燵で冷えたのと、正座ではないまでも不自然な姿勢で作業を続けたためにか、「膝が痛くなってしまった」と駆け込んでこられました。

早く来られたのがよかったのでしょう。2度の治療で楽になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください